投資家 KAJI のディトレード戦略ブログ

投資家KAJI(カジ):FX、CFD、株式、オプション、不動産賃貸業、太陽光発電等、様々しています。。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!トレード大好き人間です。釣りと、ボート、海をこよなく愛す。このブログは日々の戦略を振り返り、自身を改善しながら、己を精進するための記録です。

不動産賃貸:ちょっとした違いで、差別化!?

さて、最近友人が所有しているマンション価格が倍になったとのこと、、

すごいパフォーマンスです。。(^^;

 

私は、まだまだ勉強途中ですが、不動産を少しずつ勉強していこうと考えています。

クロスの張り替えも、ちょっとはましになってきました。。。

ちょっとした違いで、、

このタイトル、本当、まだまだ不動産事業新米なので内容が浅はかでお許しください。

先月まで、とある物件のリフォームをしていました。そこは、まあ悲惨な状況です。前回の住民が夜逃げをしてから、長らく放置していた場所です。もう言葉にできないほど悲惨な状態の部屋を掃除して、掃除して、掃除して、掃除して、DIYでキッチンを入れ替えて、、、割れたガラスを入れてもらい、もう大変でした。

 

これまでは、業者任せで汚れたクロスを張り替え、傷んだ床を張り替え、、、また貸し出す。。しかし、これでは、差別化できませんし、実際大阪郊外の賃貸価格は、じわじわ値下がりして、空き物件が増えてライバルも多数いる状態です

タイトルのちょっとして違いで、、とは、壁紙クロスを貼るにも、塗り壁調、漆喰調と、ちゃんと調べてトータルコーディネートを考えるだけで劇的に雰囲気が変化します。今や品番もすべてネットで調べられます。

例えば、古くなったキッチンも、ネットで購入して、自分で付ければ、驚くほど安価で新品に変更できます。。意外と簡単。。

物件を見に来るお客さんを意識して、照明、床、壁の雰囲気をトータルコーディネートする、、相手の立場にたって考える重要性は、どの職種も同じだなー、と思ったので徒然コラム用に書いてみました。

→意外と照明ってすごく印象が変わります。少しおしゃれな照明器具に暖色系のLEDを入れておくだけで、部屋が立体的に見えます

f:id:captain24:20210629174901p:plain