投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):2020年よりほぼ専業{株式・FX・CFD・オプション}、その他{民泊事業・賃貸業・太陽光事業)を実施中。常に悪戦苦闘!このブログはトライ&エラーで、己を精進していくための記録用です。

余談編:過去検証結果②(保存版)

これは、私の手法なので、読者の皆様には、全く参考なりませんが、自分用に書いておきます。

今日も地道に過去検証をしております。楽しい反面、結構神経使い、疲れます。なんでだろー。ライン増やそうか?

f:id:captain24:20201008144623p:plain

日足直近安値

①負けパターンです。

上下しながら、相場が落ちてきました。ここでのブレイクが上図です。移動平均もすべて下向きなパーフェクトオーダー(下から短期白、中期黄、長期線赤)です。

しかし、一度目のブレイク失敗で大きく上に反転です。

近くに日足の直近安値が存在しています。このライン重要です。

そして、翌日に二度目のブレイク成功です。

f:id:captain24:20201008144933p:plain

反転パターン

 

②負けパターン

こちらは、昨日と同じ、上位足に対して、反対向きにブレイクを発生するパターン。

やはり、二度失敗して、その後下に行きました。

もし、成功していたら、二度目のトレンド継続する時には、エントリーしても良いです。

 

 

非常にこの負けパターン多いです。上位足に逆らったトレンドの負けパターン。それでは、上位足に逆らったパターンのエントリーをなくせば?と思いますが、💦。そうすれば、トレンド反転時はすべて、見過ごすことになり一番相場の美味しい場面を全て放棄してしまいます。なので、どのような場面のブレイクを見過ごす裁量の力を身に着けることが、私の相場人生の生き残る術でございます。