投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):2020年よりほぼ専業{株式・FX・CFD・オプション}、その他{民泊事業・賃貸業・太陽光事業)を実施中。常に悪戦苦闘!このブログはトライ&エラーで、己を精進していくための記録用です。

1/30:現状の集中投資

そろそろ船が欲しくて探してますが、10年前よりだいぶ中古市場が値上がりしている。90年代の古いFC、FRシリーズでも価格が上昇している印象。新しいモダンな船は手が全く届かない。。がんばろー。

現状の投資

 複数の銘柄、通貨に分散して投資しており、中でもウェイトが高いのが、三井E&Sとポプラです。この2銘柄で全体の投資額の1/4くらいを投入しています。後、紙のセクターに複数投資しています。ビニールから紙へ、で、結構顕著に売り上げが変化している所が散見されます。後は、円安寄与の食料関連、証券、商社、直近では、インバウンド期待の白洋舎等。

気になった銘柄

 昨日気になったのは、三社電気、大型案件が寄与したとのこと。電源機器の売り上げが続伸している。多分今日はストップ高??会社の目標の経営計画をすでに大きく超えてきている。この先継続性があるのか、しっかり吟味したいところ。

 大倉工業も上方修正で良さげ。大型ディスプレイ用のフィルムが好調。ブログにここ最近何度か掲載していたSANEIもちょっと予想していたより数字が良い。すでに株価は急騰を開始。デザインが思ったより洗練されていてHPみて驚きました。

 HSホールディングス、モンゴルのハーン銀行等を連結子会社に持っている。投資事業。HISの創業者が1999年に設立。ロシアウクライナで、打撃を受けていたキルギスも回復傾向にあるとのIR。割安で放置されている。どうやら、配当もださなく、経営が株価を全く意識していなさそう。面白そうであるけどバリュートラップにはまりそう?

 現在9時過ぎ、やはり三社電気は特買いです。買える余地なさげです。さて、一旦ここでブログを更新しよー。