投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):2020年よりほぼ専業{株式・FX・CFD・オプション}、その他{民泊事業・賃貸業・太陽光事業)を実施中。常に悪戦苦闘!このブログはトライ&エラーで、己を精進していくための記録用です。

最近思うこと(自分の勝ちパターン)

上昇時の下降ウエッジ、下降時の上昇ウェッジ、フラグ等、トレンド継続と反転パターン、基本のパターンありますが、

取ろうと思ったら、ウェッジであれば、上昇時であれば、下降の下で取った方が良いですね。

しかし、最近思うことは、皆が知っているこのパターン、非常に機能しにくいと思います。

もうすでに、ほとんどの人が知っているパターンは通用しないケースも多いと思います。
あ!そんなこと言っていたら、今豪ドル円でうまく乗れました!。

 

形だけで、入ったらダメですね〜。週末にでも検証してみます

それから、みなさんの勝ちパターンなんでしょうか?

十人十色の手法、私がFX本気で初めて1ヶ月半くらいでしょうか。何人かの本も結構丁寧に何回も読んでインプットし、アウトプットで練習中です。

精神論では、マーセル・リンクさんの本が読み応えありました。そんな甘くない!、プロでもかなりの確率で失敗する!

勝ちトレーダーが皆声を揃えていうのは、己の手法を編み出し、一つの手法を突き詰める!

そして、結局は精神論になります。最近は感情を捨てる練習をしています。

これが本当よくわかる1ヶ月でした。人の真似トレードしても、結局うまくいきません。そして、取り返そうとリベンジトレードすると、精神的に追い詰められてたら、余計マイナスになります。

どんな手法も、不得手な部分があるので、最後は、どの手法も自分の使い方次第と感じます。

それから、知るほど、初級の頃より大きく勝てなくなった印象です。

これ、やり始めの頃は、そろそろユーロ動く時間だから、適当に身を任せて、とびのろ〜。

みたいなエントリーでした。10万円利益のったから、エグジットしよーみたいな感覚です。初心ゆえに、なぜか大きく勝てる時が多かったです。

今は、値動き止まるのまって、ロールリバース(サポレジ)、見極めよう〜です。しかし、

うまく値幅伸ばせません。

最近は、15分足の過去検証で、自分の癖!どんな時にエントリーして失敗するかを見つめ直しています。それから、高値安値の形成の仕方みてエントリーしていく手法を試しています。高値安値が崩れる時に、どんなチャートを形成していくのか?

もう、あまり、ふらふら手法変えません。よって、他人の手法は、あくまで、参考程度にしていきます。

長くなりましたが、ここ最近の心底思った感想です。

 

結論

簡単に勝てるほど、甘くない!己の欠点を知り、マネーマネージメントをして、真面目に取り組んでいく!。もうこれしかないと思います。

あ、たった今、ドル円のトレンドラインのアラート設定がなりましたので、失礼致します。