投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):FX、CFD、株式、たまにオプション、民泊事業、不動産賃貸業、太陽光発電事業等について発信。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!このブログは日々の戦略を振り返り、トライ&エラーで、己を精進するための記録です。

1/28:株式市場は堅調維持

 しかし、年始から中国の不動産不況、米国の銀行破綻と連鎖的に続き、いよいよリーマンショックの再来かと思いきや、株式市場は、欧米、日本ともに堅調です。将来の予想が如何に難しいか実感します。

 

商品先物

天然ガス:昨年度ドイツをはじめ欧州を苦しめた天然ガスの高騰ですが、今現在、落ち着いた動きをしています。1年前と比すると60%~70%ほど下落してほぼ、ウクライナ戦争前の水準です。

パラジウム:完全にトレンドが終了して、年初来安値を更新中です。これまではディーゼル車の触媒として需要がありましたが、自動車向け需要が減少してきているとのこと。逆に水素の触媒として需要のあるプラチナは、まだ堅調に維持しています。

その他、小麦大豆は安定している感じ。相変わらず石炭も下落しているけど、住石HDの株価はとても力強く上昇しています。

 

個別株

サクサHD6675:セキュリティが堅調で、要チェックしていましたが、昨日は8%の上昇で、新高値越えてきそうです。

デルソーレ2876:こちらも円安が寄与して輸出も好調。昨日は11%上昇。

パリミキHD7455:あのタイミングで買っておけばよかった。毎日新高値を更新しています。

日本山村硝子5210:昨日、10%ほど上昇。業績が回復基調で、見直し買いが入ってる感じします。

 

ここぞ!!というタイミングで買えるように、余裕資金を常に考慮して取引しないと、パリミキHDのように、タイミング逃すと、買い場がなくなってしまいます。(;^_^

 

今日は、午後から不動産関連で外出なので、前場での個別をもうしばらくみていきまーす。