投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):FX、CFD、株式、たまにオプション、民泊事業、不動産賃貸業、太陽光発電事業等について発信。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!このブログは日々の戦略を振り返り、トライ&エラーで、己を精進するための記録です。

2/6(月):日銀後任で相場が二転三転!!

 今日は、米国の雇用統計も無事に通過して比較的堅調に日本株も物色されましたが、日銀の後任の報道が二転三転して、ドル円や銀行株が上下する相場でした。三菱商事が増配、自己株取得、上方修正の3本で上昇の主役となりました。

 

ディトレード

 りそな銀行空売りリクシルの買い、エネチェンジの買い、エムスリーの買い、SUMCOの買い、モノアイの買いで終了です。+2万ほどですが、ディトレはトータルで勝てる日が多くなってきて、少しマシになってきました。

スィング

 鉄鋼株の一部損切して、人材派遣で通期予想の進捗率良い銘柄に乗り換えました。テーマだけでなく、通期予想の進捗率を意識してみるようにしないと、、という反省点です。

 また、リチウム電池系の銘柄等、化学セクターを物色して終了です。適時開示ではアステラス製薬が円安の恩恵もあって、売り上げが伸びていましたが、ちょっと横目でみる程度でした。

 

アステラス製薬

3Q 売上高

2022年  992293

2023年   1164365