投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):2020年よりほぼ専業{株式・FX・CFD・オプション}、その他{民泊事業・賃貸業・太陽光事業)を実施中。常に悪戦苦闘!このブログはトライ&エラーで、己を精進していくための記録用です。

スシロー騒動は株主毀損!くら寿司と比較・・

スシロー騒動

 ネット上でスシロー騒動の民事、刑事、賠償とかの記事が多いので、ちょっと株価もみてみました。そういや出来高ランキングでも最近FOOD & LIFE COMPANIES(スシロー)が目立っていました。社名が長い(^^;

 

スシローとくら寿司の比較チャート 

 

 まず、ローソク足のチャートがスシローです。問題の1/29のぺろぺろ動画拡散で、一気に5%株価が下落しました。(黄色の矢印)その後株価は元の水準にまで戻らず。スシローの時価総額が3407億円なので5%は、170億の損失です。

 比較するために、ライバルのくら寿司のチャートをオレンジのラインでだしてみました。同じく動画拡散後2%ほどの下落です。くら寿司時価総額は1283億円なので、25億円の損失です。しかし、くら寿司は、その後の株価は回復しました。

 

 

 とある個人のSNSの動画がここまで外食産業のセクターの株価に影響を与えるかと思うと、驚きですが、会社と株主が被った損失は1億2億の話ではありません。しかし、使い方を間違えばSNSは強力な武器となりますねー。

 

今回の騒動が同業他社にも大きな影響を与えたことになるので、どこまでどう賠償となるのか、ちょっと注目です。