投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):2020年よりほぼ専業{株式・FX・CFD・オプション}、その他{民泊事業・賃貸業・太陽光事業)を実施中。常に悪戦苦闘!このブログはトライ&エラーで、己を精進していくための記録用です。

キャプテントレーダー心得!

今年に入ってから1月~3月の改善心得と理由をまとめてみます。

ちょっとまだはやいですが、(^^;

プラチナほんの少し買いました。。。(運気あがれー)
取引所には、おばあちゃんがたくさん。。皆、インゴットのゴールドを売りにきていた。。。。皆自宅にインゴット保管してるんですね。。

パソコン用にJBLのスピーカー買ったら、コスパ良いです。。いい音で音楽聞きながら作業できる。

 

キャプテントレーダー心得!!!!

1の心得:浅い押し目のブレイクは狙わない!

浅い押し目の場合、結構な確率でもみ合い抜けても戻ってきます。どちらかというとインジケーターで収縮がない箇所では、逆張りで仕込みたいところ。
この場合、順張りは結構危険を伴います。相場は常に波を描いて上下するので、浅い時には次の上昇への下準備が整っていない時が多いです。深く戻された場合、ほとんどの順張りトレーダーが相場の肥やしとなってしまいます。

 

2の心得:日本の午前時間はノートレード!

よほどトレンドでている時以外は、午前はチャンスと思ってもトレードしない!開いている市場の規模が小さいので、振り回されます。午前にブレイクをよくする通貨は、オセアニア通貨です。トレンド出たら伸びる通貨ですが、結構癖あります。。。

素直にエントリーしても失敗します。午後まで様子見した方が良いです。

 

3の心得:インジ

インジの使い方は、人それぞれですが、傾きと収縮、ダイバージェンス、この3つは意識するようにしました。昨年まで移動平均線(20ema)の角度を参考にしていましたが、これを3月から止めました。理由は、浅い角度でもブレイク多発するのでフィルターとして使いにくかったからです。

傾き、収縮、ダイバージェンスの方が参考になるとの今の所の結論。

 

4の心得:OCO注文

エントリー後、、す、ぐ、に、OCO注文を入れる。。そしてモニターから離れる。エントリー前に、時間をかけて分析をしてきたのだから、そこを信じて、後は自動売買に切り替える。

上下にスイングする波を細かくみても、体力消耗するだけなので、後は自動売買にする。。

 

この4つを軸に取り入れました。。。

環境が整うまで、待つ、、、待つことは、、勝ちに繋がる。。。

今までのエントリーからエグジットまでの習慣を変える。

精神面は変えるのが難しいこと多いですが、行動を変えることは比較的簡単です。

プロトレーダーが瞑想を薦めたり、行動心理学の本を薦めるのが良くわかります。

失敗している行動を見直すのは、以外と労力が必要だからです。。。

 

ホタルイカで、ハイボール飲みます。。。