投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):FX、CFD、株式、たまにオプション、民泊事業、不動産賃貸業、太陽光発電事業等について発信。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!このブログは日々の戦略を振り返り、トライ&エラーで、己を精進するための記録です。

余談編:周囲の環境と目標!?

f:id:captain24:20201223111120j:plain

世界時計

さて、トレーダーになろうと決意して思うこと。

普通、トレーダーになろうと言ったら、家族は大反対?するのがオチかな?と思います。どーするの?教育費は?食費は?何?トレーダー?🤬🤬

そもそも、トレードに対しての一般のイメージと実際とはかけ離れているから、変な誤解があるのも事実だと感じます。

しかし、8割の人が退場するのもこれまた事実です。(しかし、他業種での独立でも成功者って1割くらいですよね?リスクはなんでも同じ


私の場合は、幸運にも、家族が賛成してくれ、ロンドン時間、ニューヨーク時間がわかるように、世界時計までプレゼントしてくれました。妻もやるからには、本気でやって!とのこと。

何が言いたいかというと、周囲がある程度賛成してくれないと、ずっとモニターをみながら分析する仕事は理解してもらえない!ということです。

もし、トレードで生計をたてようと計画している人は、休みの日をフル活用して勉強の日にあてて、2年くらいの生活費の余裕をもって、独立頑張ってみてください。

※まだ人にどうこう言える段階ではない(^^;

(独立開業の本には、最低半年の資金を貯めて独立と書いてますが、これ絶対足りない。資金がショートする確率かなり高い。資金ショート=倒産です。せめて1年損失を繰り越せながらでも続けるくらい必要と感じました。→私が未熟なだけ。。資金管理は飲食店経営に似ている所があるかも知れません。。)

 

私の目標としているステージ:

レベル1:同じ状況で、同じ判断ができる。

同じ状況になったときに、同じ分析をして同じ判断ができる。例えば、同じチャートの値動きをみたとき、今日は買い、明日は売りと、違う判断であれば、分析する意味がないので、9割くらいは、同じ判断ができるステージ。

 

レベル2:月の収支でマイナスを出さない。

毎日、エントリーしながらも、月単位で、収支をマイナスをださない。

ここにいくのが、ものすごい、ものすごい、難しいです。ここに到達できたら、もう上級者だと思います。

 

レベル3:日々振り返りながら、月利10~20%をコンスタンスに出せる。

月利20%を出すのは正直、かなり規律正しく、裁量を精査しないと。特にメンタルの管理が一番重要な要素かも知れません。

月利20%での複利運用は、100万が3年で7億になる脅威のパフォーマンスです。

 

レベル4:桁数が増えても同じ取引ができる。

桁が増えていくと、資金慣れしていないので、精神面の維持が一層難しくなると聞きます。(まだ未知の世界(^^;)

 

レベル5:トレード以外の多角的な事業ができる。

この段階になるごく一部のトップトレーダーは、別会社の運営、いろいろな可能性がどばっと広がります。

 

いずれ、5の段階で、様々な多角的なことを展開していきたい!!
こつこつ真面目に前に進むのや!!道は拓かれる!!