投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):2020年よりほぼ専業{株式・FX・CFD・オプション}、その他{民泊事業・賃貸業・太陽光事業)を実施中。常に悪戦苦闘!このブログはトライ&エラーで、己を精進していくための記録用です。

余談編:トレードで生計を立てられる?

トレードで生計を立てる人を専業トレーダーと呼び、何か別の仕事しながらの方を兼業と呼びますが、なんか、しっくりこないのは私だけでしょうか?投資するのに、専業も兼業もそんな区分関係ないのになー、と。

 

さて、トレードで生計を立てていこうと志してから、実際の私の印象を書きます。

一撃1億円!とか、派手なSNSよくみますよね。あれは元手50億円くらいないと成立しないと思います。そうでなければギャンブルトレードか、虚偽です。私、あーいうの真似して、破産者増やしている原因になってると思うので、虚偽であれば、かなり罪は重いと思います。もし、触発されて、借金してトレードしたら100パーセントとは言いませんが、ほぼ確実に失敗すると思います。借金するなら、手持ちの1万円で練習トレードした方が絶対良いです。

 

トレードでの生計

絶対に負けられない状況(生計を立てようと意気込む、借金を返す等)になればなるほど、、勝たなければ!!いけません。。→この心理状態が非常にまずいです。(私、ずっとこの状態でした!絶対勝たなければならない!!💦)

すると適切な対応ができない😢。
『あれ!反対に動いて損失でてきた!まあ大丈夫!まだ損失これだけだ!あれ!まずいな!損切りしよう!いや!もう少し様子みよう!あれ?負けられないから、ここでナンピンだ!』

→と非常に悪い負け方をすると、心理面がやられます。ご存知の通り、一回のトレードで資金飛ばすと、次にはもっとレバレッジ張る悪いトレードをしてしまいます。
ちょー悪い悪循環サイクルに突入していきます。

 

あくまで私個人の感想です。→もしトレードで生計を立てようと考えている人は、資産の1/10くらいの投資をおすすめします。

この余裕な資金が冷静な判断になるキーポイントだと思います。

「最悪口座が0円になっても、もう一度やり直せるから安心して!!」という余裕です。
はじめてトレードする人は99%必ず一度は、口座0になると思います。

最初に資産のほとんどを投資してたら、そこで1発退場です。

よくデモトレードで負けている人見たことない!といいますが、デモトレードは誰でも勝てます!!!それほど、実際のお金で運用すると精神面の維持が難しくなります。

 

皮肉なもので、勝たなければならない状況ほど、負けて退場してしまうのは、そういうことです。
マネーゲームという感覚で、負けた時にあっさり「ま、次いこっか!」位の方が優位です。

結論としては、生計を立てていこうと意気込むほど失敗するので、マネーゲームとして割り切って楽しむ方が勝てる!と思います。

 

 

みな様、互いに楽しみながらマネーゲームを励んでいきましょー。