投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):2020年よりほぼ専業{株式・FX・CFD・オプション}、その他{民泊事業・賃貸業・太陽光事業)を実施中。常に悪戦苦闘!このブログはトライ&エラーで、己を精進していくための記録用です。

2024年に向けて、自分への要保存メモ

ちょっと今の自分の頭の中を整理するために簡潔に書きとめておこう。2024年、しっかりと結果を残せるように。。

1.数値

PER・PBR・EPS・ROEBPS→ミックス指数みて、今後の展開を予想。しっかりと2倍くらいは狙える数字がでているか。株探等の見出しになるような、較される、前年同期比の数字をみておく。前年同期比が少ない場合、チャンスの機会と捉える。営業CF、財務CFも必ず確認、在庫の増減も確認すること!!

現在の自己資本比率現預金含む流動資産は最低限確

2.社長

社長の文言、中期経営計画書をみて、改革への想いの熱量をみる。本当に改革をしていく気があるのか、ヒントが落ちていることが多いので、過去のインタビュー含め検索してみる。意外と大事なのは、顔つき、表情。派手な人はだめ、実直さを感じること。

3.ホームページ(IR)

ここがしっかりと作られているか。古い体質を感じるホームページではないか。IRはしっかりとしているか。どれだけ数字良くても、配当を出さないと株価は上がりにくい。過去の配当の推移も確認しておく。

4.数字にトリックはないか

法人税調整額、固定資産の売却、有価証券の益、負ののれん、為替益、一過性だけの数字がどれほど含まれているか。これらを除外した数字でしっかりと本業で益がでているか。過去の短信を並べて営業外収益の差をしっかりとみること。何期に何が含まれいているか。本業が多岐にわたり、数字が読みにくい銘柄にわざわざ投資をしないこと。

 

とにかく、一呼吸おいて、チャンスは年間何度も訪れる。目の前のチャンスが本物か否か、確認する力をもつこと。チャンスには、いつでも大きく飛び乗れるように、証拠金維持率を常に余裕を持たせること。

 

投資コラムに保存して、いつでも読み返せるようにしておこー。。