KAJI のディトレード戦略ブログ

KAJI(カジ):FX、CFD、株式、たまにオプション、民泊、不動産賃貸業、太陽光発電等。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!このブログは日々の戦略を振り返り、自身を改善しながら、己を精進するための記録です。

余談編:どうしても損切できない人へ!!

なんか、最近テクニカル的なものより、行動ファイナンス的な余談編が多いですが、

何かの行動を変えたいと思った時、精神面で乗り切ることは、かなり難しいです。

 

損切にもいくつかのパターンがあります。

中でも一番難しい損切りが次の場面ではないでしょうか。。

※私は苦労しています。

 

当初考えていたシナリオのポイントで損切る場面です!

例えば、-30pipsで損切りを考えていたと仮定します。

-30に下落してきた時、人はどう行動するのか??
「ちょっと、待て!反転する可能性あるし、少し待とう!」

クリックするのに、手が汗ばみます。

ここでか、な、り、、体力を消耗します。。。

損切りをする本来正解の自分と、損失を出したくない執着する自分が葛藤しています

 

そして、結局実際の取引みると、-50pipsで損切りしていた。。。

このパターン多いのでないでしょうか。

※ちなみに私は多いです(^^;

 

まず、リスクリワードを考えて損切位置を決めているのだから、死守しないと意味ないですよね。スパッとシナリオ通りに行動しないと。

勿論精神面を鍛えて、何度も何度も失敗を切り返して体で覚える!!!も一理あるかと思います。しかし、予想以上にお金を損しても良い精神を鍛えるのは難しいのです。

精神面鍛えて10万円の損切をバシバシできるメンタルなっても、100万円の損切バシバシできるのにまたまた時間がかかることでしょうし。。

精神面よりも、どちらかというと、行動を変えた方が近道と思います

 

損切方法!

すごく簡単です。全く精神面に負荷もかかりません。。

エントリーした瞬間にOCO注文で、逆指値指値を注文します。

後は、チャートをみない。。。

後は、シナリオ通りに損切するか、シナリオ通りに利確されるかのどちらかです。

もしシナリオ通りに損切なれば、もう終了ですね。

もしシナリオ通りに利益が増えていけば、利確しても良し。半分利確して、残りでさらに利益伸ばしても良いし、その時のチャートで判断できます。

 

精神面で、いくら損切が大切か身に染みてわかっていても、実際、目の前でお金の損を受け入れるのには鼓動が速くなります。。

だから、この部分を自動注文に任せてしまおー、という解決法でした!!

 

私が散々苦労している損切りについての見解でした。。。。