投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):2020年よりほぼ専業{株式・FX・CFD・オプション}、その他{民泊事業・賃貸業・太陽光事業)を実施中。常に悪戦苦闘!このブログはトライ&エラーで、己を精進していくための記録用です。

12月の自分へ:勝てるとこだけに絞るのがベスト

勝てるとこだけに絞るのがベスト

11月からのエントリーすべて振り返って考えていました。。。

(なんとか11月の収支はまだプラスですが、、反省も多々です、、上達もありますが、、そしてあと1週ある。。)

 

これは、ほぼ勝てる!というところは、チャート見ているときに必ずあります。

これは、ブル派、ベア派共に、一緒の向きにトレードするような場面です。

例えば、ブル派が完全に諦め、もしくはストップロスになり、ベア派がチャンスと捉えるような状況です。。。

 

しかし、私の未熟なトレードでは、この優位性のある位置を見つけられるのは、週に2回くらいです。

 

そして、大体1回/日は取引しています。すると、確率50パーセントくらいのとこでエントリーしていることもかなりあります。そして、ほぼそこが、損失拡大につながってます。

 

例えば

■11/2の豪ドルをショートしましたが、下に日足の安値があることを知りつつ高いリスク背負ってのエントリーです。

■11/9のドル円ショート、早めのルール外のエントリーでやられました。

■11/16ユーロドルのショート、ここは過去検証からかなり避けるべきと知っててのエントリーです。

 

これらの事前にわかっているリスクを避けるだけで、確実に大きなプラスとして収支が跳ね返ってきます。

 

 

これまでの11月のエントリー私の過去検証から、勝てる鉄板箇所は、9か所でした。

そして、自分の鉄板では、ほぼ勝ちました。

十分じゃないか、勝てるところだけやればいいだろー!

しかし、資金を増やすためには、そこそこ無理な箇所でのエントリーしてしまいがちです。そして、結果資金をうまく増やせない。。。

 

傾向と対策、これまでより明らかにトレードはうまくなっている。自信もつのだ!

11月をプラスにもっていくことを目標に、12月から月単位での無敗トレーダーになりますぞよ。