投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):2020年よりほぼ専業{株式・FX・CFD・オプション}、その他{民泊事業・賃貸業・太陽光事業)を実施中。常に悪戦苦闘!このブログはトライ&エラーで、己を精進していくための記録用です。

4月の振り返り

まずは昨日の振り返りから

東京時間

◇ユーロドルショート:-9.9万

ロンドン時間

◇オージー円ロング:-8.6万

NY時間

◇ナスダック :+ちょこっと

スキャルピング

計:-18万

きれいに終えるつもりが、

ユーロドルショート、、MACDのシグナルが微妙で、しかも底値で時間をかけてもみ合った後なので、一旦上に抜けそうなので、スルーする!という判断すべきなのを無理にショートして失敗。

 加えて、鉄鉱石の価格が上昇してきたので、オーストラリア強になると思い、最弱の通貨円との組み合わせ、オージ円をロングしました。これもテクニカル的には全く根拠のない箇所でのロングで、失敗。ことごとく反対に。

 

 

4月相場の振り返り

 いや、4月相場、難しいのは難しかったですが、それは言い訳で、少しのリズムの狂いから損失を出し、それを「取り返そう!」、と常に思っており、心理面に余裕がなかったのが最大の敗因です。

 パフォーマンスは、3月の利益分そのまま4月分で損失を出しました。まあ、最近の勝率の悪いこと。。

 

 エントリー時間を待てなかったり、曖昧な箇所でエントリーしたり、自分のトレードスタイル(レジスタンスライン+MACD+フォーメーション+時間)ではない箇所で無理やりエントリーしたりです。

 普段と異なる行動をすると、次回に何も活かすことができず、悔しさだけが残るトレードとなってしまいます

 

 さて、米国株が大きく崩れてきました。5月もドル高相場は続くのでしょうか。相場の神様はもっと謙虚にいきなさいと、いっておられる。5月は失敗しても後悔のないように謙虚に挑んでいきます。