投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):FX、CFD、株式、たまにオプション、民泊事業、不動産賃貸業、太陽光発電事業等について発信。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!このブログは日々の戦略を振り返り、トライ&エラーで、己を精進するための記録です。

12/5(月):師走相場がスタート!不動産賃貸について

不動産賃貸

 さて、ようやく関西も本格的に寒さが到来し、師走相場がスタートしました。背筋を伸ばして向き合っていきます。

 

 不動産賃貸業は、大阪も新規マンションの乱立で持ち家を選択する人が増えて、さらに空室率が高くなる、収益物件価格が高騰している、と淘汰の時代にきています。

全国空室率↓ 薄緑が物件数、濃い緑が空室です。(ホームズより抜粋)

 

北海道

20.8%
 
 
青森県 26.1%
 
 
岩手県 23.3%
 
 
宮城県 21.5%
 
 
秋田県 24.5%
 
 
山形県 22.0%
 
 
福島県 22.8%
 
 
茨城県 27.5%
 
 
栃木県 24.4%
 
 
群馬県 25.0%
 
 
埼玉県 18.4%
 
 
千葉県 20.5%
 
 
東京都 14.5%
 
 
神奈川県 16.1%
 
 
新潟県 21.5%
 
 
富山県 24.0%
 
 
石川県 23.6%
 
 
福井県 30.1%
 
 
山梨県 28.2%
 
 
長野県 27.7%
 
 
岐阜県 25.6%
 
 
静岡県 18.5%
 
 
愛知県 16.1%
 
 
三重県 21.3%
 
 
滋賀県 17.7%
 
 
京都府 17.5%
 
 
大阪府 20.1%
 
 
兵庫県 19.9%
 
 
奈良県 24.7%
 
 
和歌山県 24.5%
 
 
鳥取県 22.9%
 
 
島根県 18.7%
 
 
岡山県 18.6%
 
 
広島県 18.2%
 
 
山口県 19.1%
 
 
徳島県 22.4%
 
 
香川県 24.5%
 
 
愛媛県 21.2%
 
 
高知県 22.8%
 
 
福岡県 18.9%
 
 
佐賀県 15.7%
 
 
長崎県 18.4%
 
 
熊本県 17.9%
 
 
大分県 18.1%
 
 
宮崎県 15.8%
 
 
鹿児島県 17.6%
 
 
沖縄県 11.7%  

 大阪でも空室の平均が20.1%、府内でも泉北では35%、堺で30%と、どこも厳しい状況です。

 空室を埋めるためには、こまめな清掃はもちろん、リフォームを他物件より工夫する、仲介業者に払う広告費を上乗せする、賃貸ポータルサイトに掲載する内容を工夫する、と色々試行錯誤しています。最近では家具家電付き、敷金礼金0等も当たり前になってきました。

 資材も高騰しリフォーム代も値上がりが顕著です。だからといって家賃に反映すれば、人が決まらない状況です。とにかく、今の内に最大限対策をしておこー。

株式・為替

 結局、雇用統計の結果後、下に振らされて元の位置に戻ってきました。私のポジションは一回逆指値に引っかかり撤退。その後の動きをみて、今度はNZ/USDのロングでエントリーしています。ユーロも入りたいなー。

 円高の影響か、日経225<S&P<ダウ、みたいな動きです。

 

その他、静岡の保育士とうとう、捕まりましたねー。謝罪で終わらず、本当良かったー。

 

それでは、良い一日をーー。