投資家 KAJI のディトレード戦略ブログ

投資家KAJI(カジ):FX、CFD、株式、オプション、不動産賃貸業、太陽光発電等、様々しています。。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!トレード大好き人間です。釣りと、ボート、海をこよなく愛す。このブログは日々の戦略を振り返り、自身を改善しながら、己を精進するための記録です。

臨床の魔力!

さて、先週まで20年間同じ仕事をしていました。毎日忙しい日々でした。特に施設の代表になった時からは、インターホンや電話が頻繁になり、常に人と話している状況です。
1日の大部分が人と関わります。仕事内容もかなり忙しい方だったと思います。人との関わりは好きな方ですから、やり甲斐はありました。

そして、忙しいと自分が仕事をしている!という充足感で満たされました。

 

そんな話を妻としていると、それは「臨床の魔力だね!」との返答が。

「どういうこと?」

妻は大学病院で医者をしており、かなり忙しい方だと思います。医者が臨床で患者ばかりみていると、自分自身とても仕事をしている充足感に満たされます。私もそうでした。
しかし、そこに1日全ての時間を使うと、何も新たな研究や論文を書く時間が出来ず、後世に残せるものがなくなってしまう、という話でした。

「なるほどねえ〜、臨床の魔力か〜、誰が考えた言葉?」私

「私が考えた!」妻

「いいこというね〜たまには」私

 

なんだか、投資とは違う話になりましたが、後世に研究データを残す、とても重要ですね。新型コロナもそろそろ終息してほしいです。

 

f:id:captain24:20200322175954p:plain