投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):元教育職20年・投資・民泊・賃貸業・太陽光事業等を実施中。常に悪戦苦闘!このブログはトライ&エラーで、精進していくための記録用です。

決算も大詰めに・・・

 3連休です。決算期に、この時間はありがたい。しっかり戦略を練る時間ができます。今年上半期の利益を左右するので、じっくりと戦略をたてていきたい。

 

気になるのがたくさんあり、現在保有銘柄と比して、何をどうしようかと試行錯誤中です。少しでも迷いがあるなら見送った方が良い場合が多いので、焦らずいきます。

木村工機6、日本紙パルプ、オエノン、中越パルプ、グローバルダイニング、北川鉄鋼所、日本板硝子、ショーエイコーポ、ハビックス、トラストHD、東京ラジエーター、芦森工業、サクサHD、、と直近だけでも結構気になるのが多いです。

 

日本板硝子、バリューで放置されていますが、しかしねー、どうも、企業体質が古く重たいイメージがあり、本当に中期計画のように企業風土を変えて改革できるのか、かなり疑問です。社長は優秀そうな雰囲気ありますけど。。人員削減して少し軽くなったのは良いとしても、なんか、HPの社長が掲載されている位置も気になります。社外取締役の人たちの下に掲載されているのもひっかかります。身銭を投入するには、ちょっと社長が全面にでて、力強いコメントが欲しいところです。