投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):FX、CFD、株式、たまにオプション、民泊事業、不動産賃貸業、太陽光発電事業等について発信。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!このブログは日々の戦略を振り返り、トライ&エラーで、己を精進するための記録です。

3/24(金):神経質な展開が続く・・・

 配当狙いの買いもあり、結構強い動きの日本株ですが、下手に買い目線で入りたくない、なんとなく嫌なムードが続いているように感じます。

 主要国通貨の価値が下がるとの思惑で、ゴールド、プラチナ、イーサリアムビットコインの価格が上昇しています。日本は、またまた緩和のバラマキをする記事で、日本円の価値がどんどん下がってきている感がしますが、リスクオフで一旦の円買いです。

 

セクター別

 ここ2週間で下げがきついセクターは、保険(-14%)、鉱業(-11%)、証券(-10%)、銀行(-16%)です。

銀行セクター


 ↑日本の銀行セクターをみると、昨年11月から上昇した起点となる価格帯あたりまで一気に下落してきました。この価格帯で一旦サポートされるのか、新たな飛び火がなく落ち着いてくるか、来週の値動きにも目が離せません。

 好業績の株も今日はあまり元気がないように感じます。逆に高配当銘柄の伸びが良い印象でした。

 

とりあえずは、下げ目線継続で、もう少し下値の強さをみてから、考えます。。

 

 

皆様、良い週末をお迎えくださいーー。