KAJI のディトレード戦略ブログ

KAJI(カジ):FX、CFD、株式、たまにオプション、民泊、不動産賃貸業、太陽光発電等。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!このブログは日々の戦略を振り返り、自身を改善しながら、己を精進するための記録です。

本日の戦略:9/20(火)FOMC前のポジションを考える

行動の振り返り

スィング

ユーロ円ショート : -83p

9月収益率 :-38%

 ドル円がほぼレンジで動き、ユーロドルがじわじわと上昇してきました。フルレバだったので、一旦撤退しました。連敗時の損切りほどつらいものはありません。(^^;

 

本日の戦略:FOMC前のポジションをどうする?

 さて、3連休も終え、台風も無事に通過していきました。FOMCでは、予定通りの0.75%の利上げ予想が大半かと思われます。売りに売られていた仮想通貨もなんとか一旦踏ん張って上昇してきました。

クロス円

 正直、ドル円が一気に下落するかもしれません。とすれば、引き続きユーロ円やスイス円も下落する可能性もありますが、今の所、ドル円とユーロドルの動きが相反していますので、動きが相殺されて、予想が難しい展開になってきました。かなり傷みを伴う判断でしたが、一旦ユーロ円ショートポジションを損切しました。

ドルストレート

 ユーロドルが下レンジから上に抜けだし、ポンドドルがダブルボトムをつけました。ユーロポンドで強弱をみますと、まだもみ合っています。

 FOMC前後でリスクオンのドル安相場になる想定で、ポジションを持ち直しました。苦痛の選択ですが、これ以上資金を減らせませんので、涙の連続損切です。。

 

さあ、謙虚に冷静に、、ポジション取り直して、なんとか、、

皆様も良い一日をー。ようやく秋風になってきました。(*^_^*)