投資家 KAJI のディトレード戦略ブログ

投資家KAJI(カジ):FX、CFD、株式、オプション、不動産賃貸業、太陽光発電等、様々しています。。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!トレード大好き人間です。釣りと、ボート、海をこよなく愛す。このブログは日々の戦略を振り返り、自身を改善しながら、己を精進するための記録です。

余談編:1億儲かったーー!→本当??

f:id:captain24:20210608131442j:plain

一億の口座です。左上に「APRIL MOBILE」とあります。そうです。中学の息子が遊びでエイプリルフールに作ってくれました。。


さて、私も最初、youtubeとかツイッターをみて、「何億儲かったー!」との内容みて、この人、すごいなー、こんな投資って儲かるんだー!と驚いたのを覚えています。しかし、それって本当??

データを書き換えて「~億勝ちました!」とPRするのはほんの少し知識あれば誰でもできてしまいます。

 

また、そういう人が一定数いるので、投資の世界がうさん臭く感じてしまうのは悲しい限りです。

そこで、私が思う偽物トレーダーの見分け方をちょっと掲載してみます。

(多分投資の世界で有名な人でも1/3くらいは、虚偽だと思っています。)

 

偽物の見分け方!

 

それでは、私が信じない情報は以下の通りです。
(あくまで私的意見なので悪しからず)

 

1.口座金額や取引画面をわざわざ掲載している。。

勝っているトレーダーなら、人から虚偽と思われようが、真実と思われようが、正直どっちでも良いかと思います。わざわざそれを証明するために、ツイッターや動画で口座を公開するメリットって何でしょう?

例えば自分の有料サロンに入ってもらうため、自分の有料商材を売るため、人を集めて海外業者から裏からマージンもらうため、理由はいろいろ考えられますが。。

 

2.勝っている所しか見せない。

正直、トレードって五分五分の確率です。精査してエントリーして、勝てている人でも7割くらい??いけば物凄い数字です。時にこの人負けたことあるのかな?と思うくらい、勝ったことしか紹介しない人は、、、怪しい。。。。。。

 

3.発言の内容が薄い

勝っている人は、数々の失敗を乗り越えてたどり着いた境地なので、発言に重みがあります。一方、虚偽の人は、薄い、、、。

数年前、かなり有名な個人投資家(ytoutubeでもかなり有名)の講演を見にいきました。どんな内容なのかわくわくしていましたら、、、物凄く薄い、、まるで投資をしたことがなく、本を少し読んだだけくらいの浅い内容で驚きました。

その方は、虚偽ではないかと、現在疑われている人ですが、、、

 

ということで、なんでも根拠のない情報が簡単に流れてしまうSNS、真偽を見極めることも大切だなー、と思うのでコラムに書いてみました。