投資家KAJI の トレード戦略ブログ

KAJI(カジ):FX、CFD、株式、たまにオプション、民泊事業、不動産賃貸業、太陽光発電事業等について発信。確率と統計でこつこつと積み重ねていきたい!このブログは日々の戦略を振り返り、トライ&エラーで、己を精進するための記録です。

5月の反省点

さて、5月最終日は、夕方から近所の子どもがお泊まり会にきて、パパ友とワイン飲んだので、取引は18時ごろに終了。

相場は、環境をよくよくよく見る。(自分に言い聞かせている)

今日は、ダブルトップの形成の可能性を認識せずに(なんで?)、ドル円のエントリー、深い波となり、二度損切りしました。

先にこのダブルトップからの下落の可能性を予見していれば、甘いエントリーしなかったと猛省です。

結局、豪ドルでの利益を減らし、収支12,000円

f:id:captain24:20200530075933p:plain

ドル円15分足

さて、デイトレード初めて2ヶ月、4月は大失態の繰り返し、振り返れば「そら〜勝てないよな〜」という感じです。損切りしたら逆に動き、まるで、相場が自分に嫌がらせしているようでした。

5月は、徐々にしてはいけない行動を自制して利確していき、なんとかプラスに持っていけました。

 

4月5月の反省と自分への教訓

淡々と利益を重ねていいく。(感情を入れない)

ポンドは半分の枚数で入る。

根拠の薄いエントリーはしない。(なんとなく、この形だからは、ほぼ失敗する)

NY時間は指値と逆指値スイングトレードする。(波動が落ち着く夜中の0時〜2時は本当チャンス多いですが寝ているので指値注文で対応する)

連勝後の甘いエントリーしない。(ショットを打つ位置を教科書通りから、2歩ずらす)

リスクリワードを上げる。(波に乗れる時を見極める)

相場をよく見る。(エントリーしてから気づくことが多々あった)

負けた時のオーバートレードしない。

平均値を上げるピラミッドしない。

トレンドディの確認を押しの浅さで常に測る。

自分と相場が噛み合わない時は、すぐに認め、散歩する。🐕と一緒に。

秘密の法則を信じる。(これは強いイメージ持つと、実現する精神論ですが、信じてます。)

 

いや、反省多いですね〜。反省あるのは良いことだ!5月もお疲れ様でした〜〜。